無料+無期限で広告なし ツイッター連動 myソムリエ戦略 サポート 使い方 質問集 無料申込み AUTO説明名人とは
             週に1分 つぶやき質問  サムネイル  RT用ツイッター


検索エンジンから無料で集客できる「AUTO説明名人」のQ&A追加方法や使いこなすノウハウです。
無料サポートや、Q&Aの追加をお手伝いする基本サポートと、ご希望のキーワードでホームページを20位以内に
上位表示サポートなどの詳細はこちら ツイッター連動のFAQ+SEOシステム 「AUTO説明名人」 無料お申込みはこちら

「AUTO説明名人」は週に1分、簡単な作業で、Yahoo や Google からの新規訪問がが増えます。新規集客が得意な
無料FAQ集客システムです。 新規集客割合 90~100%、1度作成すれば毎月おなじような訪問者数が期待できます。



   ↑商品のQ&Aを12個作成したB社では、月間の訪問者数は79人(ほぼ毎月) 新規訪問は96%




作業は週に1分程度のみ
AUTO説明名人の使い方です


入力画面にログインします
(WordPressのCMSを利用しています)



左上サイドメニューのダッシュボードをクリックして




新規追加をクリックします




「新規投稿を追加」の下の行に 質問を入力します
「Q: 」を先頭に入れた方が検索結果で目立ちます





Q: 質問行の下にある本文に 回答を入れます
ビジュアルとHTML の表示切替はビジュアルで





回答欄(本文)の下の抜粋欄にこの質問と最も関連のある
ホームページのURLを入れます(重要)。特に無い場合は
トップページを。抜粋欄がない場合は、ページ右上の
「表示オプション」をクリック、「抜粋」にチェックを入れます



サムネイル画像も
簡単に追加できます


右上のビジュアルとHTML タグで HTML をクリックして
画面を切り替えます。カーソルを回答本文の先頭に置い
てから右から1 or 2 つ目ある「BM Shots」ボタンをクリック

[browsershot url="" width="82"] と表示されるのでurlを
[browsershot url="http://表示するページ" width="82"]





回答の右にサムネイルがリンクして表示されます。
http://acoa.co.jp/f/ をサムネイル画像として表示例
[browsershot url="http://acoa.co.jp/f/" width="82"]
サムネイルがある方がホームページへの誘導率がUP



右側にあるカテゴリーを選んで公開ボタン
をクリックしてページ追加が仮完了します。



ここまでで独立した3ページ
HPなどへ最低5リンクができます


ツイッターと連動させる場合
以下の作業が必要です(自由)

    ↓

ツイッターの@関連にメールが
届きますので回答を返信します




貴社のツイッターにログインして上部にある「ホーム」をクリック
すると「 @関連 」 タグが表示されますので、これをクリックして
ページを開きます。先に投稿した内容が入っています
                ↓

この質問の一番下の行にある「返信」の文字をクリックして回答を返信します
クリックすると宛先が既に入っていますので、ここに「 @clue0 」を追加して下さい
この例では @clue18 に続いてスペースを入れて @clue0 (ゼロ) スペースです


この例では..

@clue20 貴社ツイッターです 例 @softbank など、サブのツイッターでも可      
@clue18 質問送信RT用ツイッターです 初期でAUTO説明名人に設定済みです    
@clue0  伝播用ツイッターです 返信に記入しなくても可 (サポート有りは@askfree)
                ↓

回答は先に投稿した内容をコピーして貼り付け
ツイートボタンをクリックします。



質問の回答がツイートされました





貴社のツイッターにログインした状態で上部にある「 @関連 」 タグを
クリックしてページを開きます。先に投稿した内容が表示されます
右上の角にある「 > 」ボタンをクリックして右に詳細を表示します


この詳細の下側 「 返信 ↓ 」が先につぶやいた質問+回答が
あるページです。このつぶやきの一番下の行にある「日付 or 時間
をクリックします。この場合は「27分前」をクリック



質問+回答が表示されたツイッターのページです
このURLをコピーして、先に投稿した内容に追加します


ツイッターつぶやき質問
ページへリンクを貼ります


先に投稿したWordPressのページを左メニューの投稿一覧から開き
右上の「ビジュアル」タグをクリックしてビジュアル表示に切り替えます



「More タグ挿入」ボタンをクリック右から5番目、ABCボタンの左隣です。
表示されたMore の下で改行して「つぶやき+カテゴリー名」を入力
ツイッターへのリンクを貼ります。例 「つぶやきAUTO説明名人」など
カテゴリー名が平仮名で始まる場合はスペースを間に入れます。

※この作業は自由です





右から7番目のリンクボタンをクリックして、URL に
つぶやき質問のリンクを入れ Add Link ボタンを押します



右側にあるカテゴリーを選んで公開ボタン
をクリックしてページ追加が完了します。
ツイッターをリンクさせて追加完了です。



ここまでで独立した4ページ
HPなどへ最低11リンクができます


サポートをご利用頂いた場合は、1回のQ&A
追加でページやリンクが数が更に増加します
また、Q&A投稿作業が不要になります。


これらの作業はサポートを利用すると
1回のつぶやきのみで可能になります







もっと集客したい場合には
myソムリエ戦略が効果的

商品のQ&Aは、質問(Q) ごとに独立したページができるので
どの商品の、どんな質問が多く見られているかが把握でき
今なにを売れば良いかがリアルタイムでわかります。

このQ&Aを見る人の大半が Yahoo や Google で検索して
訪問しているため、検索エンジンを利用する消費者全て
対象としたリアルタイムのニーズが先行して発見できます。



      Yahoo などで、どの質問が検索されているか把握できます


質問(Q)ごとに独立したページを作成、そのページのタイトルを
質問(Q)と同文にしているため、Yahoo などで検索された質問の
回数、訪問者数が把握できます。


Q: 質問はどう作るの?
貴社が取り扱う商品やサービスの代表的なキーワードを抽出し
ツイッターなどのつぶやき検索をして、関連する内容を抽出
編集して作成します。 FAQ質問集はこちら

つぶやきを検索して商品に関連する話題から
質問(Q) を作成します
   ↓
質問に答える(A)
※ツイッターからのつぶやきでもQ&Aページ作成が可能
   ↓
SEO対策を施したQ&Aが独立ページでできる
   ↓
このQ&Aページに含まれるキーワードが
Yahoo などで検索される
   ↓
検索エンジンからの訪問者が見た質問と、検索した
キーワードから、「今」のニーズ「リアルタイム」で把握できる






Q: もっと集客する方法はありますか?
自社商品やサービスのQ&Aのみを作成するのではなく
消費者が求める、商品やサービス全体のQ&Aを作成する
方法です。

ダイエット機器の販売なら
商品の特長や効果などのQ&Aのみを作成するのではなく、
痩せたいと思う消費者が、疑問や質問に感じる全般的な内容を
含んだのQ&Aを作成することです。

ダイエット(機器) の質問のことなら、ここ
と言われるくらいのナンバーワンQ&Aサイトを目指します。
貴社がその道のプロだからできる「〇〇のソムリエ戦略」です。

「FQAAUTO説明名人」を使うと
週に1分くらいの作業で、簡単にこれを実現できます。
検索エンジンから集客でき、ホームページのバリューを上げる
無料のFAQ+SEOシステムをお試し下さい。

FAQ質問集はこちら







サポートご希望の方は下記
からお申込み下さい詳細

 サポート料金


サポートをご希望の場合 

 無料サポート


 0円  スタート
 から30日間
 
 基本サポートを無料でご提供します
 その他ご質問は質問集に投稿して下さい
 基本サポート  3,980円  3ヶ月単位
 のご契約

 質問の提案、作成
 
 ※ツイッターからのつぶやき回答で
 Q&Aページ作成が可能になります

 上位表示サポート  成果報酬
 1万円
 3ヶ月単位
 のご契約

 Yahoo と Google に貴社指定キーワード
 が20位以内に月間10日以上表示された
 場合のみご請求、それ以外は無料

 ※基本サポート契約が必要です
 ※初回の成果達成時に初期費用1万円



法人(準じる ) サイト様限定サービスです
▽ AUTO説明名人 ツイッター連動の無料FAQ+SEO サポート申込み


  サポートウイング 担当直通フリーダイヤル 0120-406-406
  席外しや不在の場合は、下記フォームをご利用下さい。
  ※ 代表番号は このお問い合わせにはご利用頂けません

  AUTO説明名人の無料申込  質問集  フォーム拡大
  





 無料+無期限で広告なし ツイッター連動 myソムリエ戦略 サポート 使い方 質問集 無料申込み AUTO説明名人とは top △